読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起業という名の麻薬

起業に関する話し.

個人的な意見かつ殴り書きです.


先日,起業等に興味がある若手の交流会に参加させて頂きました.
その日の会費は2000円...正直,美味しいお酒が飲めたかなぐらいなレベルの収穫しか感じませんでした.
今回はその感想等

- 自分が感じた違和感その1

「会場がちょっとキモい」
f:id:pokotyamu:20140707192809j:plain

ボッチ参戦だった自分としては,かなり居づらい環境(´・ω・`)
既に話している人は,どこかで接点がある人同士で輪が出来ている感じ.

この時点で違和感凄すぎて帰りたい感じにはなりました.

- 自分が感じた違和感その2

「起業という名の麻薬」
今回のイベントで,一番感じた違和感.

みんな起業って言葉に踊らされていませんか?
A「PHP使ってWebサービス作ります(ドヤ」
私「で?何がしたいの?」
A「まぁとりあえずこうしてーこうしてー」

起業はあくまでも目的ではなく手段だと声を大にして良いたい.
金儲けがしたいなら,起業しない方が確実に儲かると思うのですが...
というより,今は簡単に起業出来てしまう環境にも問題はある気がする.
今まで,企業理念の素晴らしいベンチャーの方とお話しする機会が多かっただけに
これに関してギャップを感じることが出来たのは,唯一の収穫なのかなとも思います.


ただ単に学生生活の内に学生ベンチャーを立ち上げることに,否定するつもりはないし,
今後の人生計画がしっかりしてるならやれば良いと思う.

今回の話しは,あくまで個人の意見です.